世界らん展日本大賞2018その12018年02月17日

毎年恒例の世界らん展で FUJIFILM X-A5 + XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ の
初試写となりました。
23mm広角端の写りは、MTF特性曲線を見たときはあまり期待していなかったの
ですが、絞り込めば XC16-50mmF3.5-5.6 OIS IIより良い印象です。

SILKYPIX Pro8がまだ X-A5に対応していないので、撮って出しの JPEGです。
オリジナルの JPEGファイルは、
フルサイズ画像へのリンク(NIKON IMAGE SPACE共有アルバム)
から取得できます。



















FUJIFILM X-A5 XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ

コメント

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://shin3.asablo.jp/blog/2018/02/17/8789719/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。